都内近郊のアンテナ工事に行ってきました。

2020/01/30 ブログ

こちらのお客様宅は新築でデザインまでこだわり設計の住宅でした。平屋建てでして屋根上にアンテナを設置したくないとの事!デザイン平面アンテナでと思いましたが、電波の到来方向が全くサイド側で、アンテナとしては一番受信できない状況でした。写真のように屋根にギリギリ頭を出す状態で設置しました。

ここまでは問題ないようでございますが、実はスカイツリーの電波は何とか受信できるのですが、とちぎTVを絶対受信できることが必須でした。

やはり中継所にアンテナ方向を調整する必要があり、方向調整をしたのですが、中継所の電波はチャンネルが低いほうと高いほうに分布していて、民放は大丈夫だけどNHKが受信とフジテレビがダメとか、結構調整に苦労しました。

最終的には少し性能?(お値段が高い)ブースターを設置することで全チャンネル満足いく電波受信状況になりました。しかし中継局にアンテナを向けることで、東京MXは受信出来ない事と、NHKは宇都宮放送となり、スカイツリーからの放送と一部だけ違います。アンテナを2本設置できれば、UHF+UHF混合で両方受信できるのですが、デザイン性と美観を考慮すると現状がいっぱいだったのかな?って思います。CATVと契約すれば何の問題もないのですが、それを提案しては工事やとしては本末転倒なので、

 

中継局