PHEV EVの充電設備(法人様自家用受電)

2022/12/09 ブログ
ブレーカー 分電盤 EV PHEV

法人様のEV充電依頼が増えてきています。電灯の容量に制限がある一方で、動力に余裕があるケースが多く、今回は動力からEV車の充電設備の工事をさせて頂きました。小規模企業様でも動力を主開閉器契約に変更すれば、格安な電気料金でEV車を充電する事が出来ます。電灯より動力の方が1KW当たりの電気使用量が格安なのですね!

PHEV EV 電気自動車

国産モード3対応の充電ハンドルも付属しています。